◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆vol.96-2011.08.30
      
    ☆☆☆ Weekly Accounting Journal ☆☆☆

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
こんにちは、エキスパーツリンク/エキスパーツ税理士法人の紺野です。日本
の会計基準は、今、IFRSで揺れ動いています。一方で税制も改正されており、
上場会社及び上場準備会社の決算・経理実務は今後も引き続き、目まぐるしく
変化していきます。これらのエッセンスを、上場会社及び上場準備会社の経理
担当者の皆さん向けに、出来る限り分かりやすくお伝えします。仕事の合間に
軽くどうぞ!

文中意見にわたる部分は僕の私見にもとづきます。このメールマガジンの情報
をもとに実務に適用される場合には、監査法人さんや顧問税理士さん等にご確
認ください。もちろん、エキスパーツリンク/エキスパーツ税理士法人でもま
ずは無料で検討させていただきます。

━[エキスパーツリンクからのお知らせ]━━━━━━━━━━━━━━━━━
■月5万円からの会計コンサルティング、または、最新J-GAAP、IFRSのわかる
税理士による税務顧問のご提案
───────────────────────────────────
最近の会計は複雑で、困難な見積りや判断を伴うことも多く、また、IFRSの適
用など、上場会社といえども対応は困難です。
エキスパーツリンクでは公認会計士による会計コンサルティングを行っていま
す。また、もちろん税務顧問としてのご契約のなかでも最新J-GAAP、IFRS関係
のご相談に対応しています。
・IFRSプロジェクトのアドバイザーが欲しい。
・ちょっと相談できる相手が欲しい。
・日ごろから専門家に見てもらわないと不安だ。
・忙しい。ただ、人を採用するとコストがかかる。
・IFRSはなるべくコストを抑えて対応したい。
・税金・税効果会計を丸投げしたい。
・税理士も最新J-GAAPやIFRSを理解してもらわないと困る。
こんな場合、ぜひご連絡を!
詳細はこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/2732/a0se5uw0bibzbaupryhxQ
━━━━━━━━━━━━━━━━━[エキスパーツリンクからのお知らせ]━

◆◇今週のCONTENTS◆◇
1.[IFRS]IFRS、金融庁幹部に慎重派
2.[IFRS]IFRSのロードマップはどうなる?
3.[IFRS]投資先の連結を免除
4.[税務]震災関連地方税の取り扱い
5.[最新J-GAAP]問題7
6.[編集後記]

===================================
1.[IFRS]IFRS、金融庁幹部に慎重派
===================================
IFRS慎重派として名前が売れてきた三菱電機の佐藤行弘常任顧問が金融庁参与
に起用されるようです。

http://k.d.combzmail.jp/t/2732/a0se6uw0bibzbaupryyMX

野田財務相が首相に選任される見通しです。自見金融相も留任なんでしょうね。
この雰囲気だと。

経団連企業会計委員会の広瀬博委員長(住友化学副会長)と連合の逢見直人副
事務局長も起用する方向とのことですよ。

しかし露骨だなあ。

会計コンサルティングはこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/2732/a0se7uw0bibzbaupryCwk

===================================
2.[IFRS]IFRSのロードマップはどうなる?
===================================
どうもIFRS嫌われています。

8月25日、企業会計審議会の総会・企画調整部会合同会議が8月25日、金融庁で
開催されました。

ここでの議論の様子が掲載されていますのでご紹介します。

http://k.d.combzmail.jp/t/2732/a0se8uw0bibzbaupryu10

概ね議論の方向は見えたような感じですね。

いつも思います。結構コンバージェンスは進んでいるのです。

退職給付にはまったがかかっていますが、これも導入されれば研究開発費、の
れん、位なものではないでしょうか?大所では。ある程度近づいているのに、
まるでガラパゴス化を選んでいるかのような印象を諸外国に与えるのは得策で
はないのでは?

会計コンサルティングはこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/2732/a0se9uw0bibzbaupryXGQ

===================================
3.[IFRS]投資先の連結を免除
===================================
IASBは投資企業についてはIFRS10号の要求が免除されるとの改正案を公表しま
した。

http://k.d.combzmail.jp/t/2732/a0seauw0bibzbaupryrKK

These entities would be exempt from the consolidation requirements and instead would be required to account for all their investments at fair value through profit or loss.

とのことですから、連結する代わりに、すべての投資勘定を時価評価して損益
を通じて認識するということですね。

なるほど。連結するよりは分かりやすいと思います。

会計コンサルティングはこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/2732/a0sebuw0bibzbaupryS5s

===================================
4.[税務]震災関連地方税の取り扱い
===================================
総務省のHPに震災関連の地方税の取り扱いが出ていますのでお伝えします。

http://k.d.combzmail.jp/t/2732/a0secuw0bibzbauprySsp

会計コンサルティングはこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/2732/a0seduw0bibzbaupryDmc

===================================
5.[最新J-GAAP]問題7
===================================
[問7]
公開草案からの問題です。
今年度末に、退職給付債務から年金資産の額を控除した額を負債として計上し
ます。

従来の取り扱いに従った結果、今年度末の各データは以下のとおりであった。
退職給付債務   (10,000)
年金資産    8,000
積立状況を示す額 (2,000)
未認識数理計算上の差異 1,400
未認識過去勤務費用 300
会計基準変更時差異の未処理額 (200)
退職給付引当金 (500)

という場合の仕訳は?実効税率40%です。

[答]
(借)退職給付引当金 500 / (貸) (1) 2,000
(2) 1,500

(借)繰延税金資産600 / (貸) (2) 600

a. (1) 退職給付引当金
  (2) 法人税等調整額

b. (1) 退職給付に係る負債
  (2) 退職給付に係る調整額

c. (1) 退職給付に係る負債
  (2) 退職給付引当金

a.→ http://k.d.combzmail.jp/t/2732/a0seeuw0bibzbaupry2c0
b.→ http://k.d.combzmail.jp/t/2732/a0sefuw0bibzbaupry7LX
c.→ http://k.d.combzmail.jp/t/2732/a0seguw0bibzbaupryRrg

[前回の解答]
前回の解答はcです。減損の場合、区分3でも通常の建物の減価償却超過額に
係る将来減算一時差異と同様な取扱いを適用できません。

会計コンサルティングはこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/2732/a0sehuw0bibzbauprymKD

===================================
6.[編集後記]
===================================
夏休みも終わりましたね。

近くの祭りも終わり、子供たちの宿題も最終日の深夜までかかって、ようやく
終わったようです。いつもいつも早くやりなさい、といっても最終日にならな
いと終わらないんですよね。そういう僕も親子読書の感想文、ようやく最終日
に書きました。
今年の心残りは、折角、学校でやる芝生(いまどきの小学校は結構芝生化が進
んでいます)でキャンプに申し込んでいたのに、直前になって子どもたちが溶
蓮菌になってしまったためにいけなかったことですね。水上ではキャンプでき
ましたけど、芝生でキャンプには参加できませんでした。
来年は参加しよう!

━[貴社の問題解決に決算・開示アウトソーシング]━━━━━━━━━━━━
毎回、深夜残業して、土日もつぶしてやっているのに、いつも開示は遅れ気味
で監査の指摘も多い。ただ人員はもう増やせない。
決算・開示を切り盛りしていた人間が突然ダウンしてしまった。

こんなとき、エキスパーツリンクのアウトソーシングなら人員を増やすよりも
安価に体制の補強を図ることが出来ます。公認会計士が行いますので監査の通
りもいいというご評価もいただいています。

お問い合わせはこちらから
E-MAIL 
━━━━━━━━━━━━[貴社の問題解決に決算・開示アウトソーシング]━

━[エキスパーツ税理士法人からのお知らせ]━━━━━━━━━━━━━━━
■『らくらく会社設立』で簡単、安心の起業!
───────────────────────────────────
エキスパーツ税理士法人では、起業家の皆さまのための創業・独立支援
『らくらく会社設立』
をスタートします。

税理士・公認会計士が直接面談、アドバイスを行い、設立費用は、登記費用等
込で248,000円均一(内、報酬は46,000円)。また、税務顧問契約もご締結いた
だける場合は、報酬一か月分を無料とさせていただきます!

詳しくはこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/2732/a0seiuw0bibzbaupryyk9

読者の皆さまで会社設立をお考えの方は、是非ご検討ください。また、お知り
合い等で会社設立をお考えの方がいらっしゃいましたら是非ご紹介くださいま
せ。
━━━━━━━━━━━━━━[エキスパーツ税理士法人からのお知らせ]━━

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
*発行人: エキスパーツリンク
 公認会計士・税理士・公認内部監査人(CIA) 紺野良一
*URL: http://k.d.combzmail.jp/t/2732/a0sejuw0bibzbaupryVzv
 →決算・開示サポート、内部統制、会計に強い税理士をお求めならこちら
*ブログ:http://k.d.combzmail.jp/t/2732/a0sekuw0bibzbaupry5NY
*会社設立をお考えなら: http://k.d.combzmail.jp/t/2732/a0seluw0bibzbaupry05n
*E-mail:
 →不動産鑑定士さんもご紹介しています。賃貸等不動産の時価等開示の準
  備、大丈夫ですか?
 →転送はご自由に!バンバン転送しちゃってください。
*解除はこちらから
 → http://k.d.combzmail.jp/t/2732/a0semuw0bibzbaupryX4P
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


税理士法人エキスパーツリンク > ニュース > accounting journalバックナンバー > 【Weekly accounting journal】vol.96