◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇vol.135-2012.05.29
      
   ☆☆☆ Weekly Accounting Journal ☆☆☆

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
こんにちは、エキスパーツリンク/エキスパーツ税理士法人の紺野です。日本
の会計基準は、今、IFRSで揺れ動いています。一方で税制も改正されており、
上場会社及び上場準備会社の決算・経理実務は今後も引き続き、目まぐるしく
変化していきます。これらのエッセンスを、上場会社及び上場準備会社の経理
担当者の皆さん向けに、出来る限り分かりやすくお伝えします。仕事の合間に
軽くどうぞ!

文中意見にわたる部分は僕の私見にもとづきます。このメールマガジンの情報
をもとに実務に適用される場合には、監査法人さんや顧問税理士さん等にご確
認ください。もちろん、エキスパーツリンク/エキスパーツ税理士法人でもま
ずは無料で検討させていただきます。

━[エキスパーツ税理士法人からのお知らせ]━━━━━━━━━━━━━━━
■会計士税理士による(四半期)決算税金税効果計算サポート
───────────────────────────────────
(四半期)決算時の税金税効果計算は複雑な計算を伴い、上場会社、その子会社
の決算のなかでも高い専門性が必要とされる業務です。
私たちエキスパーツ税理士法人では、この(四半期)決算時の税金税効果計算を
支援しています。会計にも税務にも精通したエキスパートとして貴社の業務を
強力にサポートします。

・経理部門に十分な人材が確保できず、税金税効果計算が不安だ。
・決算修正項目で忙しく、税金税効果計算は外注したい。
・子会社の税金税効果計算が不安だ。
・税理士はいるが申告書作成のみの対応だ。

こんなとき、エキスパーツ税理士法人なら
・平素から訪問により理解を深め、期末に効率的に税金税効果計算を行います。
・会計にも精通しているため、安心です。
・親しみやすい関係の構築を目指しており、ご質問なども頻繁に承っています。

ご相談はお気軽に
info@expertslink.jp
━━━━━━━━━━━━━━━[エキスパーツ税理士法人からのお知らせ]━

◆◇今週のCONTENTS◆◇
1.[税務]グループ法人税制おさらい1
2.[NEWS]年金資産の運用に関連する研究報告
3.[税務]平成24年度税制改正パンフレット
4.[最新J-GAAP]問題46
5.[編集後記]

===================================
1.[税務]グループ法人税制おさらい1
===================================
いまさらのようですが、もう一度グループ法人税制を見直してみたくなりまし
たので、書きますね。

今回は資産譲渡取引。簿価で譲渡したら?

100%グループ法人内の法人間で、譲渡法人(親会社)の土地(簿価80百万円、時
価100百万円)を譲受法人(100%子会社)に簿価で譲渡しました。

【会計(税効果考慮前)】
(譲渡法人(親会社))
預金  80 / 土地  80

(譲受法人(100%子会社))
土地  80 / 預金  80

【税務】
(譲渡法人(親会社))
預金  80 / 土地  80
寄附金 20 / 譲渡益 20
調整勘定繰入損20 / 調整勘定 20
子会社株式 20 / 利益積立金 20

※寄附金は全額損金不算入であり、譲渡益と調整勘定繰入損が損益を相殺し
ますので、譲渡法人では損益は発生しません。子会社に寄附をするのですか
ら投資簿価修正が生じますが、これは利益積立金に直接チャージしますので
損益は発生しません。

(譲受法人(100%子会社))
土地  100 / 預金  80
       受贈益 20

※受贈益は全額益金不算入であり、譲受法人でも損益は発生しません。

【会計(税効果考慮後)】
実効税率35%とします。

(譲渡法人)
預金  80 / 土地  80

※税効果は、調整勘定の将来加算一時差異20と子会社株式の将来減算一時差
異20が打消しあう状態になりますが、いずれもスケジューリング不能となる
ことが想定され、回収可能性の判断基準によっては、繰延税金資産は計上で
きずに繰延税金負債だけ計上することになるように思います。この場合は、
法人税等調整額 28 / 繰延税金負債 28
となる場合もあるのではないでしょうか。

(譲受法人)
土地  80 / 預金  80
繰延税金資産 28 / 法人税等調整額 28

(連結)
連結グループ間の取引ですから、何も認識されないはずです。

従って、税務上は、この段階では親にも子にも特に損益は発生しませんが、
親会社に調整勘定の将来加算一時差異及び子会社株式の将来減算一時差異、
子会社に土地勘定の将来減算一時差異が残ります。このため、仮にこの土地
を子会社が外部に100百万円で売却した場合は、親会社の調整勘定が益金算
入され、親会社で課税が発生、子会社では土地勘定が減算損金算入され、土
地売却益と打ち消され、課税が発生しません。
会計上は、子会社で土地売却益がでますよね。

つまり子会社で土地売却益が計上されますが、親で課税されるんですよね。

会計コンサルティングはこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/2732/b0tmt8v0xjmd7mljpi6km

会計上、税務上のご相談はお気軽に(初回無料)!
info@expertslink.jp

===================================
2.[NEWS] 年金資産の運用に関連する研究報告
===================================
日本公認会計士協会の業種別委員会研究報告第9号として「年金資産の運用に
関連する会計監査業務等の状況に係る研究報告」が平成24年5月25日付けで
公表されています。

http://k.d.combzmail.jp/t/2732/b0tmu8v0xjmd7mljpiO5u

内容は、
企業年金の運用商品の理解
(1)運用受託機関における運用商品の概要
(2)信託銀行の運用方法
(3)生命保険会社の運用商品
(4)投資顧問会社(投資一任契約)の運用商品
(5)自家運用(インハウス運用)
企業年金に関する会計監査等の状況
(1)公認会計士等による会計監査制
(2)会計監査以外の保証業務の状況

といったところのようで、企業年金の年金資産の運用方法や運用委託先の業務
について、また、それらに関連する会計監査業務等の状況について参考にして
くださいということのようです。

会計コンサルティングはこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/2732/b0tmv8v0xjmd7mljpitSN

会計上、税務上のご相談はお気軽に(初回無料)!
info@expertslink.jp

===================================
3.[税務]平成24年税制改正パンフレット
===================================
財務省から平成24年度の税制改正のパンフレットが掲載されました。ご参考く
ださい。

http://k.d.combzmail.jp/t/2732/b0tmw8v0xjmd7mljpinAt

法人課税については、
・試験研究を行った場合の法人税額の特別控除
・環境関連投資促進税制の拡充
が記載されています。

会計コンサルティングはこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/2732/b0tmx8v0xjmd7mljpiehP

会計上、税務上のご相談はお気軽に(初回無料)!
info@expertslink.jp

===================================
4.[最新J-GAAP]問題46
===================================
[問46]
法定実効税率の算出方法で正しいのはどれ?復興特別法人税あり。外形標準あ
り。事業税は超過税率が適用されているとします。

a.(法人税率*1.1+法人税率*1.1*住民税率+
超過事業税率+標準事業税率*地方法人特別税率)
/(1+超過事業税率+標準事業税率*地方法人特別税率)

b.(法人税率*1.1+法人税率*住民税率+
超過事業税率+超過事業税率*地方法人特別税率)
/(1+超過事業税率+超過事業税率*地方法人特別税率)

c.(法人税率*1.1+法人税率*住民税率+
超過事業税率+標準事業税率*地方法人特別税率)
/(1+超過事業税率+標準事業税率*地方法人特別税率)

[答]
a.→ http://k.d.combzmail.jp/t/2732/b0tmy8v0xjmd7mljpinnL
b.→ http://k.d.combzmail.jp/t/2732/b0tmz8v0xjmd7mljpibsf
c.→ http://k.d.combzmail.jp/t/2732/b0tm08v0xjmd7mljqiMcq

[前回の解答]
前回の正答はcです。

会計コンサルティングはこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/2732/b0tm18v0xjmd7mljqi185

会計上、税務上のご相談はお気軽に(初回無料)!
info@expertslink.jp

===================================
5.[編集後記]
===================================
週末は子供の運動会でした。
小学校になるとそんなに朝早くから並ばなくとも場所はとれるのでいいですね。
始まる直前に入りました。そのあとはあっちこっちと走り回り、ビデオやらカ
メラやらで、毎年のことですが、大変でした。最近は事前に子供達の位置を知
らせてくれます。徒競走なら、スタート位置はどこでゴール位置はどこで、第
何レースなのか。ダンスや組体操なら、校庭のどちら側に向かって前から何番
目だとか。確かにこれがわからないと終わるまで自分の子供を発見できないな
んてことになりかねませんよね。これがわかっていても見失ったりしますけど。
あと驚くのは、最近の運動会でかかる音楽は、サザンだったり、ビートルズだ
ったり、なぜか、北酒場だったり、コンプレックスのBe my babyだったりした
ことです。ちょっとどうかとも思いましたが、毎年クシコスポストとかトルコ
行進曲では飽きちゃうんですかね?

━[貴社の問題解決に決算・開示アウトソーシング]━━━━━━━━━━━━
毎回、深夜残業して、土日もつぶしてやっているのに、いつも開示は遅れ気味
で監査の指摘も多い。ただ人員はもう増やせない。
決算・開示を切り盛りしていた人間が突然ダウンしてしまった。

こんなとき、エキスパーツリンクのアウトソーシングなら人員を増やすよりも
安価に体制の補強を図ることが出来ます。公認会計士が行いますので監査の通
りもいいというご評価もいただいています。

お問い合わせはこちらから
E-MAIL 
━━━━━━━━━━━━[貴社の問題解決に決算・開示アウトソーシング]━

━[エキスパーツ税理士法人からのお知らせ]━━━━━━━━━━━━━━━
■『らくらく会社設立』で簡単、安心の起業!
───────────────────────────────────
エキスパーツ税理士法人では、起業家の皆さまのための創業・独立支援
『らくらく会社設立』
をスタートします。

税理士・公認会計士が直接面談、アドバイスを行い、設立費用は、登記費用等
込で248,000円均一(内、報酬は46,000円)。また、税務顧問契約もご締結いた
だける場合は、報酬一か月分を無料とさせていただきます!

詳しくはこちら
http://k.d.combzmail.jp/t/2732/b0tm28v0xjmd7mljqiltk

読者の皆さまで会社設立をお考えの方は、是非ご検討ください。また、お知り
合い等で会社設立をお考えの方がいらっしゃいましたら是非ご紹介くださいま
せ。
━━━━━━━━━━━━━━[エキスパーツ税理士法人からのお知らせ]━━

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
*発行人: エキスパーツリンク
 公認会計士・税理士・公認内部監査人(CIA) 紺野良一
*URL: http://k.d.combzmail.jp/t/2732/b0tm38v0xjmd7mljqiCQm
 →決算・開示サポート、内部統制、会計に強い税理士をお求めならこちら
*ブログ:http://k.d.combzmail.jp/t/2732/b0tm48v0xjmd7mljqi43Y
*会社設立をお考えなら: http://k.d.combzmail.jp/t/2732/b0tm58v0xjmd7mljqiUJe
*E-mail:
 →転送はご自由に!バンバン転送しちゃってください。
*解除はこちらから
 → http://k.d.combzmail.jp/t/2732/b0tm68v0xjmd7mljqiPs4
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


税理士法人エキスパーツリンク > ニュース > accounting journalバックナンバー > 【Weekly accounting journal】vol.135